最新の投稿

HKU\.Defaultはデフォルトユーザのものではない。

HKU\.DEFAULT(HKEY_USERS\.DEFAULT)は、あちこちで間違った認識をされている。HKU\.DEFAULT(HKEY_USERS\.DEFAULT)は、デフォルトユーザとかテンプレートユーザと呼ばれるアカウント(=今後作成されるユーザアカウントの初期設定)...

2020/07/04

Bluetooth接続でYouTube Musicからの楽曲情報が表示されない(解決)

AndroidスマホとカーナビをBluetooth接続をしている。
Google Play Musicではカーナビに楽曲情報が表示されるが、YouTube Musicでは表示されない。曲の頭出しや停止・再生はカーナビ側から操作ができる。
結論から言うと、AVRCPのバージョンを1.3にすれば解決する。

ネットの情報では「音楽は流れるが、カーオーディオ側から操作ができない」という症例が多いが、その場合はどの音楽アプリでも同様の症状になる。
YouTube Musicだけにこのような症状がでるという症例はあまりない。

ちなみに、この場合の対処法は、「開発者向けオプション」から「Bluetooth AVRCPバージョン」の設定に行き、AVRCP 1.4を選べば解決する。
これは、スマホ側のバージョンが新しく(例: 1.6)でカーオーディオ側が古い(例: 1.4)という場合、スマホとカーオーディオのバージョンが合わず、カーオーディオ側から操作できなくなるためである。

YouTube Musicだけで発生するこの問題についての解決策は日本語のサイトでは見つからなかったが、英語のサイトでは色々と記事があり、2019年末ごろのアップデートでこの症状が出るようになったらしい。
一部の症例では、AVRCPのバージョンを1.3にしたら曲名を表示できるようになったということだったので、うちの車でも同じように1.3にしたら楽曲情報が表示されるようになった。

「開発者向けオプション」を有効にするには、[ビルド番号] オプションを 7 回タップする。このオプションは、Android のバージョンに応じて次のいずれかの場所にある。
  • Android 9(API レベル 28)以上
    [設定] > [デバイス情報] > [ビルド番号]
  • Android 8.0.0(API レベル 26)および Android 8.1.0(API レベル 26)
    [設定] > [システム] > [デバイス情報] > [ビルド番号]
  • Android 7.1(API レベル 25)以下
    [設定] > [デバイス情報] > [ビルド番号]

「開発者向けオプション」は[設定] > [システム] の詳細設定あたりにある。
「開発者向けオプション」を開いたら「Bluetooth AVRCPバージョン」の設定に行き、AVRCP 1.3を選ぶ

数週間前から、GoogleはPlay musicを終了させ、ユーザにYouTube Musicに移行するように推奨しているので、この問題は早く解決してもらいたい。