最新の投稿

HKU\.Defaultはデフォルトユーザのものではない。

HKU\.DEFAULT(HKEY_USERS\.DEFAULT)は、あちこちで間違った認識をされている。HKU\.DEFAULT(HKEY_USERS\.DEFAULT)は、デフォルトユーザとかテンプレートユーザと呼ばれるアカウント(=今後作成されるユーザアカウントの初期設定)...

2005/08/16

postgresqlのエンコード変更

以前, PostgreSQLでデータを移行する方法を書いた.
DBのエンコードをEUC-JPからUNICODEに変更したので,
手順を記載.

基本的には, そのときに書いたものと同じ.
今回は, pg_dumpを使ってみる.

su - postgres
pg_dump -u mt > dump_file
(ユーザ名, パスワードなどを聞かれる)
nkf -w dump_file > dump_file.uft8

rootになって....
initdbで, UNICODEを選択
env PGDATA=/data/lib/pgsql/data initdb --locale=ja_JP.utf8
ちなみに, --localeで取り得る値は, "locale -a"で探せる.

su - postgres
createuser mt
psql template1
template1=# alter user mt password 'mt_pass';
template1=# \l
(DBのエンコードを確認できる)
template1=# \q
createdb MT
psql -u mt < dump_file.utf8

こんな感じ.

0 件のコメント: