最新の投稿

HKU\.Defaultはデフォルトユーザのものではない。

HKU\.DEFAULT(HKEY_USERS\.DEFAULT)は、あちこちで間違った認識をされている。HKU\.DEFAULT(HKEY_USERS\.DEFAULT)は、デフォルトユーザとかテンプレートユーザと呼ばれるアカウント(=今後作成されるユーザアカウントの初期設定)...

2006/11/06

Cyrus-SASLの設定(ldapdb)

gentooの設定をいじくりまわしていたら, こんなログが出るようになった.

postfix/smtpd[3200]: sql auxprop plugin using pgsql engine
postfix/smtpd[3200]: auxpropfunc error invalid parameter supplied
postfix/smtpd[3200]: _sasl_plugin_load failed on sasl_auxprop_plug_init for plugin: ldapdb

SASLにLDAPを使うつもりは全然ないのに, 別用途で導入した
LDAPが邪魔をしている.

下2行を消すには, /etc/sasl2/smtpd.confに以下を追加する.
ldapdb_uri: ldap://127.0.0.1
ちなみに, cyrus-saslが使用するcyrusのパーサでは,
prefixとして"sasl_"をひっつけるようである.
そのため, "sasl_ldapdb_uri"の設定を行う場合は,
設定ファイル内で"ldapdb_uri"として記載する.

その他, saslをテストするtestsaslauthdコマンド
pluginviewerコマンドなどが使えそう.

0 件のコメント:

コメントを投稿